誰もが身近な地域でその人らしく、安心して暮らせる[まちづくり]。

社会福祉法人 山形市社会福祉協議会

023-645-9230
023-645-9230
メールでのお問い合わせ

漆山デイサービスセンター

出羽地区ふれあいいきいきサロン第2回買い物支援

出羽地区ふれあいいきいきサロン買い物支援2回目は、12月18日に新しくなったヤマザワ漆山店に買い物へ。
今回は7名の参加で前回同様、たくさんの買い物をされておりました。

DSCF3352

DSCF3353

DSCF3355

漆山デイサービスセンター「陽だまり12月号」を発行しました。

漆山デイサービスセンター広報誌「陽だまり」12月号第112号を発刊いたしました。

20171225151217_00001

20171225151217_00002

 

漆山デイサービス「陽だまり」11月号ができました。

漆山デイサービスセンターの広報誌「陽だまり11月号」を発行しました。

 

陽だまりフレーム(前)修正版1のサムネイル

陽だまりフレーム(後)のサムネイル

 

地域貢献事業「漆山やすらぎ荘」健康体操に漆山デイサービス機能訓練指導員を

漆山デイサービスセンターでは、地域貢献事業として
おとなりの漆山やすらぎ荘の健康体操に機能訓練指導員を派遣しています。

 

 

IMG_0275

今年4回目の今日はこんなに大勢の方からご参加いただき、
ひと汗かいていただきました。
フレイル予防にはこのような体操は一番ですね。

IMG_0268

この健康体操は、漆山やすらぎ荘で毎週火曜日の13:00~14:00まで、
講師はいろいろな方が担当されますが、参加無料ですので
是非、ご参加いただければと思います。
みなさまのお越しをお待ちしております。

 

地域貢献事業出羽第四高砂会いきいきサロン「健康寿命を延ばす三つの秘訣」

漆山デイサービスセンターでは、地域貢献事業として
出羽地区第四高砂会ふれあいいきいきサロンにて、
第三回「健康寿命を延ばす三つの秘訣について」
お話しさせていただきました。

IMG_5740

この第四高砂会は、平成12年からサロンをはじめ、
月2回の開催時には15名ほどの参加者がお茶を飲み、
歌を歌い、体操したりして楽しんでおられるそうです。

2025年には65歳以上が3人に一人、75歳以上が5人に一人という時代を迎えます。
社会保障費の増大が懸念される中で、我々が今できることは何か?
ひとつは、健康寿命を延ばすこと。もう一つは、地域の支えあいを醸成させて後世に文化として受け継いでいくこと。
そのような話をさせていただき、みなさんと一緒に考えさせていただきました。
ご清聴ありがとうございました。

3 / 512345
© 山形市社会福祉協議会. ALL RIGHTS RESERVED

023-645-9230