誰もが身近な地域でその人らしく、安心して暮らせる[まちづくり]。

社会福祉法人 山形市社会福祉協議会

023-645-9230
023-645-9230
メールでのお問い合わせ

漆山デイサービスセンター

漆山デイサービスセンター地域貢献事業「買い物支援」

漆山デイサービスセンターの地域貢献事業「買い物支援」
今日は、通院の方も多く、参加者は3名となりましたが、約40分間の買い物をヨークベニマルにてお楽ししみ頂きました。
次回6月もお待ちしております。

レインボーサロンで買い物支援の打合せです。

漆山にあるレインボーサロン
昨年は買い物支援でしゃきょうだよにも掲載なりましたが、今年度の買い物支援についての打ち合わせを本日、生活支援コーディネーターと一緒にお邪魔させていただきました。
今年も5月から月に1回サロンとは別に開催することで一致なりまして、いよいよ2年目の実施に向けて動き出しました。
また、「健康寿命をのばす三つの秘訣」についても花見の最中ではありましたが、少しお時間を頂き話をさせていただきました。
のどかな雰囲気のサロンで、まったりお茶飲みながらの花見は最高ですね。
それと、福祉協力員の方が庭先から摘んできていただいた水仙!テーブルに花があるだけでこれもまた、雰囲気が違いますね~!
ありがとうございます。

花見だ!花見だ!

漆山デイサービスでお花見!
風が少しありましたが、デイサービスのしだれ桜は満開で
ようやく春がきたことを実感させてくれます。

漆山デイサービスセンター「陽だまり」115号ができました

陽だまりフレーム(前)1のサムネイル

陽だまりフレーム(後)居宅向けのサムネイル

漆山デイサービスセンターボランティア交流会

3/16(金)
日頃から大変お世話になっている、ボランティアの方々をお招きして、交流会を開催いたしました。
 
ボランティア活動をしていただていても、なかなかボランティア活動の醍醐味であるボランティア同志の交流する場は少なく、こういった機会を持たせていただきました。
 
交流会では、自己紹介、活動の紹介からはじめ、「ボランティア活動でほこっりしたこと」などを共有していただき、最後には全体での共有をさせていただきました。
 
しかしながら、話があまりにも盛り上がってしまい、となりのグループの声が大きくてなかなか話が聞こえなかったという事態にもおちいってしまい、うれしい反省をさせられました。
 
みなさんからは、
 
「またきてね~}
心からの「ありがとう」
「もう一回お願いします」
「皆さんの笑顔をみていると、こっちが癒される」
「みんなが待っていてくれると思うと必ず行かなければならない気持ちにさせられる」
「待っていてくれる人がいるから私たちは元気でいられる」
「逆に私たちがパワーをもらっている」
こんな言葉を皆さんからいただきました。
 
ボランティアパワーは本当にすごい!
 
参加された方々の中には80代の方もちらほらで、ほんとにこれが元気の秘訣なんだと改めて教えられました。
 
次回はもうちょっと広いところで・・・・
 
参加された14名の方々本当にありがとうございました。
 
今後とも、ボランティア活動を通して心身の健康の維持と、地域の支えあいの文化を醸成していただきたいと思います。
1 / 41234
© 山形市社会福祉協議会. ALL RIGHTS RESERVED

023-645-9230