誰もが身近な地域でその人らしく、安心して暮らせる[まちづくり]。

社会福祉法人 山形市社会福祉協議会

023-645-9230
023-645-9230
メールでのお問い合わせ

つくも保育園 「豆まき」

 

2月2日(金)に「豆まき」を行いました。

今回はでん六のでんちゃんが来てくれて子ども達と一緒に豆まきを行いました。

子ども達は保育者から節分の由来を聞いたり、豆をほうろくで炒る様子を見ました。DSC_0079  DSC_0082

「おにはそと!ふくはうち!」はじめに、年長児の年男の子と園長先生、でんちゃんが豆まきを披露しました。

DSC_0092

赤オニ、青オニの登場にびっくりする子もいましたが、でんちゃんと一緒に元気に豆まきを行い、心の中にある泣き虫オニやおこりんぼオニなどをみんなで追い払いました。

DSC_0095 DSC_0104

DSC_0112

でんちゃんとの豆まきはとても楽しかったようで子ども達も大変喜んでいました。

 

 

高校生が大活躍!除雪ボランティア

平成30年2月12日、山形県内は大雪となり

大蔵村肘折では積雪量416㎝で観測史上1位を記録しました。

山形市内でも地域の方々より不安の声が多数あり、

各地で高校生除雪ボランティアの皆さんが活躍しています!

 

今回は2つの高校のサッカー部の有志の活動を紹介します。

まずは、中央高等学校サッカー部!

DSCF0123 DSCF0151

さずがサッカー部!足腰が強い!!

固くなった氷もなんのその★

DSCF0159

 

次は山形城北高等学校サッカー部♪

DSCN0187

30名を超える部員さんからご協力をいただき、

地域住民の方々から感謝の言葉をいただきました。

ありがとうございます!!

DSCN0202

除雪が終わって帰る学生の背中。

とても頼もしく見えますね(^-^)

 

天気予報ではまだまだ大雪が続くとのことです。

地域で活動している除雪ボランティアを見かけた際には、

温かいお声がけをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

大雪による災害ボランティア情報

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成29年度 被災地支援・災害ボランティア情報
平成30年2月4日からの大雪による災害(第1報)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成30年2月8日(木)19時30分発行
全国社会福祉協議会 地域福祉部
全国ボランティア・市民活動振興センター
http://www.saigaivc.com/

標記の件につきまして、本会「全社協 被災地支援・災害ボランテ
ィア情報」ホームページに掲載いたしましたので、ご参照ください。

■掲載日時
平成30年2月8日(木) 19時30分

■詳しくはこちら
https://www.saigaivc.com/20180208/

(配信元)
社会福祉法人 全国社会福祉協議会
地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター
電話 03-3581-4655/4656
E-mail vc00000@shakyo.or.jp

漆山デイサービスセンター「陽だまり113号」ができました。

漆山デイサービスセンターの広報誌「陽だまり113号」ができました。

陽だまりフレーム(前)1 – コピーのサムネイル

陽だまりフレーム(後)のサムネイル

サロン設立20周年!吉野宿町内会

山形市金井地区の吉野宿町内会いきいきサロンが

今年度で設立20周年を迎えました。

平成9年度から活動を開始し、

開催回数は延べ285回!!

総参加者数は5,608人にも上るそうです。

IMG_7343

いきいきサロンとは、

地域で生活しているご高齢の方々が

自宅から歩いていける場所(例:公民館や個人宅など)に集まって

お茶を飲みながらおしゃべりやレクリエーションなど行い、

みんなで楽しい時間を過ごす、介護予防を目的とした

地域の拠点づくり活動のことをいいます。

 

平成30年1月20日(土)に

活動された際のご様子を紹介します。

皆さん、真剣に20周年記念公演を

聴いていらっしゃいますよ~。

IMG_7345

いきいきサロンは地域交流の場であるとともに、

地域の見守り機能・介護予防機能としても、

その役割を期待されています。

お住まいの地域で開催させる場合は

ぜひご参加ください♪♪

1 / 27812345...102030...最後 »
© 山形市社会福祉協議会. ALL RIGHTS RESERVED

023-645-9230