誰もが身近な地域でその人らしく、安心して暮らせる[まちづくり]。

社会福祉法人 山形市社会福祉協議会

023-645-9230
023-645-9230
メールでのお問い合わせ

第十地区我が事・丸ごと地域づくり推進モデル事業第1回情報交換会に参加

始まりました!いえ、もうすでにずっと前からやっていることを進化させているんです。第十地区やよい町内会でのとりくみをいかに地区全体に広げていくのかを見据えての報告です。

代表である町内会長(地区社協役員)の門脇さんによると、今までやっていることに追加したのが、相談体制の確立、丸ごと相談会の開催、訪問相談の実施、町内介護施設(新事業所)との連携だそうです。

しっかり記録化して、分析されていらっしゃる!! そして、アウトリーチもすでに実施。11月で33件の相談件数に対応されており、そのうち専門機関に繋いだのが19件。意外と自分たちで何とかなるのが分かったという報告。

そして、広報が何より大切であるとして、月2回の会報のテーマが、「我が事・丸ごと地域づくり推進モデル事業」とし、具体的な相談内容や相談に乗っていただける方の募集など多岐にわたっている。

会議の最中にも相談者がひとり。毎週の100歳体操の後が相談日。「今日は相談日でしょ」 主任児童委員さんが、町内のスタッフとして対応されています。貴重な情報をいただけるものですね。

凄い!のひとこと。これからが楽しみ!

この地区は佐藤昭次郎会長さんを中心として、地域福祉活動がまとまってすすめられているので、本当に楽しみにしています。私たち社協職員も、丸ごとの連携をしっかり持って(行政にもどんどん伝えながら)一体的にすすめようと考えています。  (平成29年12月11日月曜日10:30開催)

FB_IMG_15129796211831512979737611FB_IMG_151304759986615129797482071512979714822

山形市議会厚生委員のみなさまと山形市社協との懇談会を開催

テーマ:①山形市がすすめる「我が事・丸ごとの地域づくり推進モデル事業」(山形市社協受託)と②生活支援コーディネーター(山形市社協受託13名)の活動状況

平成29年12月9日(金)15:30~17:00   第二部 場所を変えて懇親会

山形市議会厚生委員8名 山形市福祉推進部、子育て推進部、山形市社会福祉協議会 で情報の共有。当方から上記2つを説明させていただき、意見交換となりました。

田中委員長からは、「住民の一番近いところで幅広く福祉のことを進めているのが社協。一体となってやっていきたい。」と心強いご挨拶をいただき、この度新しく厚生委員になられた先生方にも社協の活動の一部を確認いただけたのではないかと思います。

第二部の懇親会でも十分に情報交換ができ、有意義な会となりましたことに感謝申し上げます。

1512948199832 1512948182793 1512948129898 1512948114273

 

ふれあいいきいきサロン100の会で健康寿命を延ばす三つの秘訣

漆山デイサービスセンターでは、地域貢献事業を行っております。
今回は第四回目となる「健康寿命を延ばす三つの秘訣」をお話しさせていただきました。
このサロンは26年6月から始まり、今回で57回目の開催になります。
月二回集まって、いきいき100歳体操とお茶のみをしています。

IMG_5792

2025年には65歳以上が3人に一人、75歳以上が5人に一人という時代を迎えます。
社会保障費の増大が懸念される中で、我々が今できることは何か?
ひとつは、健康寿命を延ばすこと。もう一つは、地域の支えあいを醸成させて後世に文化として受け継いでいくこと。
そのような話をさせていただき、みなさんと一緒に考えさせていただきました。
ご清聴ありがとうございました。

漆山デイサービス「陽だまり」11月号ができました。

漆山デイサービスセンターの広報誌「陽だまり11月号」を発行しました。

 

陽だまりフレーム(前)修正版1のサムネイル

陽だまりフレーム(後)のサムネイル

 

漆山デイサービス書道会の展覧会

漆山デイサービスセンターでは、「漆山書道会」の展覧会を開催中。
書道はいつも、ボランティアで矢萩先生がいらしていただいて、ご指導していただいております。
本当にありがとうございます。
赤い羽根共同募金運動は今月いっぱい続きます。
ご協力を宜しくお願いいたします。

IMG_5631 IMG_5630 IMG_5632

1 / 25412345...102030...最後 »
© 山形市社会福祉協議会. ALL RIGHTS RESERVED

023-645-9230