社会福祉法人 山形市社会福祉協議会
社会福祉法人 山形市社会福祉協議会
社会福祉法人
山形市社会福祉協議会

誰もが身近な地域でその人らしく、安心して暮らせる[まちづくり]。

コミュニティソーシャルワーカー・生活支援コーディネーター

東沢地区『上宝沢あおぞら応援隊』のご紹介

上宝沢では、人口減少と高齢化が進んでいる状況がありますが、
以前からあるお互いさまの助け合いは大切にしつつ、
地域みんなで支え合いながら住み慣れた地区でいつまでも暮らしたいという思いから、
地区内でちょっとした支援や公共の場所の整備等の活動をするボランティア「上宝沢あおぞら応援隊」が17名で組織されました。

10月20日(水)は記念すべき第1回目の活動でした。
腕にはメンバーお揃いの手づくりの腕章を装着です。
10名のメンバーがご依頼のあった一人暮らしの高齢者のお宅を訪問し、庭木の草刈りをしました。

途中強い雨が降ることもありましたが、力を合わせて頑張り、すっきりとしたお庭に蘇りました。

地区の方が通りがかりにメンバーに声をかけてくださる様子が見られました。

こんな助け合いの輪が地域に広がるのはうれしいですね。

バスの乗り方学びませんか?(山形市バスの乗り方講座)

バスの乗り方学びませんか?

バス乗りチラシのサムネイル

「健康の為、たまにはバスを使ってみたいけど、乗り方がわからない」

という方いらっしゃいませんか?

この講座は、‟知っていれば使えるのに、「知らない」から使えない"

といった、情報不足による生活のしずらさを無くすため、

山交バス(株)と山形市社協(第1層生活支援コーディネーター)の共催により企画しました。

 

日時:令和3年6月24日(木)AM10:00~11:30

場所:山交バス本社・会議室(清住町1-1-20)

内容:バスの時刻表の見方等を学んだあと、実際に乗換えについて調べてみる講座です。

 

最後はバスに乗って洗車機をくぐります!?

皆さん、ぜひご参加ください!

お申込みは以下から↓↓↓

https://forms.gle/LR5FZoKnWdp15aft5

 

お問合せ:

山形市基幹型地域包括支援センター

TEL:023-674-0804

(担当:山蔭(やまかげ))まで

山形北高ボランティアエンジェルの除雪活動!

山形県立山形北高等学校では

毎年、ボランティア活動への参加者を募り

“ボランティアエンジェル”として地域貢献活動に取り組んでいます。

今年度は、132名の生徒の皆さんが活動の趣旨に賛同し、活動をすすめています。

この日は10名の生徒さんと先生が、みしま神社の除雪活動を行いました。

他にも第四地区、第八地区に住む高齢者のご自宅の除雪活動も行っています。

かわいらしくて頼もしい♪

ボランティアエンジェルの皆さん、ありがとうございます!!

DSC_2023

祝!安心安全なまちづくり関係者内閣総理大臣表彰受賞

山形市地方検察庁のご推薦で、

法務省「安心安全なまちづくり関係者内閣総理大臣表彰」という

大きな名誉を賜りました。

これは、私ども福祉まるごと相談員を中心とした

市社協まるごと(自立相談支援事業や地域包括支援センター等)で

生活支援やチャレンジ就労など

取り組んだことを評価頂いたものです。

これもひとえに、関係者の皆さまのお力添えの賜物であり、

感謝申し上げます。

 

    

『山本学園の生徒さんが地域でボランティア活動を実施です!』

9月3日木曜日、山本学園の生徒さん14名が城西三区の‘あさひ公園’で草取りをしてくださいました。

あさひ公園では10月に町内の保育園が運動会を予定しており、草が伸び放題だということを聞いて子どもたちのためになるならば、と活動してくださったのです!この日は炎天下でしたが、休憩をはさみながら、熱心に草取りを頑張ってくださいました。
町内会の役員さんや会長さんも一緒に活動してくださり、最後に生徒さんに町内会会長より御礼がありました。

生徒さんは大汗をかいていましたが、冷たい飲み物もお土産にいただき、いい笑顔がみられました。

10月まであと何回か草取りしてくださるということです。子どもたちの運動会成功を祈っての地域の温かい活動ですね。

1 / 612345...最後 »
2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

最新記事

© 山形市社会福祉協議会. ALL RIGHTS RESERVED

023-645-9230