社会福祉法人 山形市社会福祉協議会
社会福祉法人 山形市社会福祉協議会
社会福祉法人
山形市社会福祉協議会

誰もが身近な地域でその人らしく、安心して暮らせる[まちづくり]。

コミュニティソーシャルワーカー・生活支援コーディネーター

山形市社会福祉施設等連絡会総会・・・報告書(地域における公益的活動)・我が事・丸ごと・・意見交換

5月22日(月)10:00 総会開催 市内50施設(社会福祉法人が主体)からなる連絡会で、障がい・高齢関連の施設が加入し、市社協が事務局を担っています。

今回は、社会情勢に鑑み、「地域における公益的活動検討委員会」を立ち上げ、決裁権のある施設長さんに委員に就任していただき、3部会に分かれすすめてきました。このたびは、2つの部会の内容が報告書としてまとめられました。

①外出支援部会 と ②つながりの構築部会です。③の中間的就労の場の提供部会については、29年度継続となっています。

地域と施設の連携についてまた一歩前進しましたね!

また、これに加え、山形市では、29年度は「我が事・丸ごと」の地域づくり推進事業がすすめられる予定です。施設も地域の中の大事な存在として、我が事として、丸ごと連携してすすめられるように、情報を共有したところです。

今年度の活動も楽しみです。

1495618629864

DSC_0130

DSC_0130

IMG_6716 IMG_6713 IMG_6689

生活支援コーディネーター・コミュニティソーシャルワーカー研修

ただいま研修中。福祉のまちづくり第二係でも毎月研修会を開催しています。本日は、コミュニティソーシャルワーク事例検討、後半は社協事業の各論、理念や歴史、展望などを共有しています。

みんな、一丸となって頑張りまーす!!

DSC_0120

DSC_0120

DSC_0118

DSC_0118

1495002772433 1495002724773

新任福祉協力員全体研修会開催 本日は160名が出席

山形市内30地区すべての地区で1419名の福祉協力員に活動いただいてますが、今年度新たに就任いただいた福祉協力員は354名、そのうち本日5月13日は約160名が出席、15日月曜日には140名が出席予定となっています。

本日は、福祉協力員活動について、職員から説明をさせていただいたり、DVDをご覧いただき、社協の地域福祉活動のイメージを持っていただいたりと、熱気あふれる雰囲気での研修でした。

具体的な質問もいただき、研修開催後も職員と話し合いが続いている場面も見受けられます。

山形市福祉推進部長さんの挨拶によると、「2050年には1.2人で1人を支える時代が到来する。今、私たちの活動が将来を支えていくことに繋がる」と。

みなさま、力を合わせて「福祉文化のまちづくり」をすすめていきましょう!!

DSC_0111

DSC_0111

DSC_0109

DSC_0109

1494651377560

 

「我が事・丸ごと」の地域づくり推進事業…勉強会

5月2日(火)15:00 山形市福祉推進部のみなさんと勉強会を開催

東北福祉大学 都築教授をお招きし、考え方の基本について情報交換をいたしました。その中で、福祉のL字型構造・ブロッコリー型構造などの話も出てきて、学生になった気分で話を伺いました。

また、常に意識して取りかからなければならないのは、災害があったときのことを取り入れていく必要があるということ。また、福祉の出口で軸になるのは、①個別型 ②調整型 立ち位置を考えながら調和して取り組んでいくこと。

全くそのとおりですね。山形市とともに頑張ってすすめていきます。

DSC_0004

DSC_0004

第六地区福祉協力員連絡会定例総会(委嘱状交付)

5月6日(土)連休の最中、第六地区では、福祉協力員連絡会総会(研修会、委嘱状交付)を行いました。

市社協より、担当の生活支援コーディネーターが気持ちを込めて説明を行いました。これから102名のみなさんと一緒に頑張ります。

DSC_0092

DSC_0092

1494054235627 1494047866421

DSC_0097

DSC_0097

3 / 512345
© 山形市社会福祉協議会. ALL RIGHTS RESERVED

023-645-9230