誰もが身近な地域でその人らしく、安心して暮らせる[まちづくり]。

社会福祉法人 山形市社会福祉協議会

023-645-9230
023-645-9230
メールでのお問い合わせ

大阪豊中市社協の勝部さんの「ひとりぽっちをつくらない」

dscf8695

img_0283

大阪豊中市社協の勝部さんの「ひとりぽっちをつくらない」

昨日に続き、本日もCSW(コミュニティーソーシャルワーカ)の取組をお話しいただきました。

 

「ことわらない」「あきらめない」がどんなことなのか、社協に入職しときからのボランティア募集の話や、38校区の地区社協の設立、地域福祉計画策定のための校区すべての座談会など。いろんな話をいただきました。

 

その間、子育てをしながら夜の会合、土日の座談会の企画、運営。

時間がいくらあっても足らない、家族もある。

 

もう続けられない

 

しゃきょうをやめようと決断をした時、こどもが、

「お母さんがやめたら、さみしいと思う人がいるんじゃない?」と言われた時、

「私はひとりぽっちをつくらないためにがんばっているんだ」とこどもからの一言で思いおこし、いまがあるというお話がありました。

 

この続きもたくさんあるんですが、もう、ここからは、いいようのない感動で涙ながらに聞き入りました。

 

「ひとりぽっちをつくらない」

この意味がすこしだけですが、わかったような気がします。

 

大変、ありがとうございました。

 

山形市社会福祉協議会も一歩一歩着実に豊中に近づけるよう、第四次地域福祉活動を住民の皆さんと一緒にすすめてましりますので、よろしくお願いいたします。

© 山形市社会福祉協議会. ALL RIGHTS RESERVED

023-645-9230