誰もが身近な地域でその人らしく、安心して暮らせる[まちづくり]。

社会福祉法人 山形市社会福祉協議会

023-645-9230
023-645-9230
メールでのお問い合わせ

大原学園で認知症カフェ開催です!!

7月17日(水)大原学園の認知症カフェにおじゃましました!

今回は第十地区社会福祉協議会の皆様に後方支援いただき、霞城西部地域包括支援センターの企画です。

 

大原学園の校長先生のご厚意で「地域のために利用してほしい」と1階ロビーを開放いただいたことで実現しました!

実は今月初め7月3日大原学園の医療事務科と介護福祉科の生徒さん方は、認知症についての学びを深めようと、認知症サポーター養成講座を受講されました。

そしてこのたび、講座を受講いただいた生徒さんの中から10名ほどお手伝いをしていただきました!

カフェは地域の方の生演奏のギターの音色が流れる中、にぎやかにオープンしました。

今回はあかねヶ丘ケアセンターの小川施設長による、認知症型デイサービスについてのミニ講話と、回想法についてお話。

各テーブルに準備いただいた昔の生活用品の写真を参加者で見ながら、会話が弾みました。

相談コーナーでは損保ケアサービスの方々が相談を受けてくださいました。

大変多くの方に参加いただき、地域の方々の認知症への関心の高さが伺われました。

カフェの装飾は城西一区の折り紙の会の皆さんが、季節の折り紙で会場を彩ってくださりました。

 

大原学園のある城南むつみ町内会の小野仁会長さんも顔を出してくださっていました。

大原学園さんと地域の福祉専門職の皆さんと住民の皆さんのたくさんのご協力をいただいて、カフェを楽しみながら認知症について学ぶことができました。

© 山形市社会福祉協議会. ALL RIGHTS RESERVED

023-645-9230